投稿日:2023年3月19日

教えて!造園工事の仕事は厳しいって本当?

こんにちは!株式会社こじま造園です。
弊社は、神奈川県川崎市に拠点を置く、造園業者です。
造園工事やエクステリア・外構工事を手掛けています。
造園工事の仕事に興味はあるものの、「造園業は厳しいって本当?」と不安に感じている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、「教えて!造園工事の仕事は厳しいって本当?」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

造園工事が厳しいといわれる理由

造園2
造園工事の仕事は、実際に厳しいものなのでしょうか?
ここでは、造園工事の仕事が厳しいと思われる理由と、その解決方法をご紹介します。

屋外での作業

造園工事の仕事では、主に屋外で作業を行います。
そのため、真夏の炎天下や真冬の寒空の下でも作業を行わなくてはなりません。
真夏には30度を超える暑さの日も多く、炎天下での作業はとても暑いです。
しかし、蜂などの虫や、植物によるかぶれなどから肌を守るためにも、Tシャツや半ズボンなどといった軽装で仕事をするわけにはいきません。
強い日差しの中、きちんとした長袖の仕事着で作業をするため、熱中症を予防する対策が必要です。
こまめな水分補給と適度な休憩を心掛けましょう。
また、長時間日差しを浴び続けないよう、日差しを避けて作業をしたり、休憩をとったりする工夫もおすすめです。
また、真冬には風邪をひいたり、体調を崩したりしないように、少しでも温かく仕事ができるよう対策しましょう。
保温性・防風性など機能性に優れたインナーを着たり、重ね着をしたりといった防寒対策が欠かせません。

蜂や害虫の被害

造園工事の仕事は、たくさんの植物が植えられた庭園で作業をします。
そのため、蜘蛛や毛虫などの虫が身体についてしまうことも頻繁にあります。
作業中に虫がつかないよう、虫のつきにくいツルツルした生地の服を選ぶなど、服装に気をつけると良いでしょう。
また、最も注意したいのが、スズメバチです。
スズメバチはとても凶暴です。
刺されてしまうと、死に至ることもあります。
スズメバチをはじめ、害虫などによる危険から身を守るためにも、造園工事に長年携わっている先輩スタッフのアドバイスをよく聞きましょう。

【求人】造園工事スタッフ募集中!

ステップアップ・ペン
造園工事の仕事には、確かに厳しい一面もあるかもしれません。
しかし、それ以上に大きなやりがいのある仕事です。
弊社で造園の知識・技術を身につけて、一流の庭師として活躍しませんか?
経験・未経験は不問です。
やる気ある皆様からのご応募をお待ちしております。

株式会社こじま造園へご相談ください

造園工事や外構工事の業者をお探しの方は、ぜひ株式会社こじま造園までご相談ください。
個人のお客様だけでなく、法人のお客様にも対応が可能です!
ご依頼につきましては、お電話やホームページから受け付けています。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

協力会社様募集中!

弊社では協力会社様を募集しております。
一緒に造園業界を盛り上げていきましょう!
ご興味のある会社様は、ぜひご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社こじま造園
〒214-0004 神奈川県川崎市多摩区菅馬場1-23-25-1
TEL:044-944-5375
FAX:044-944-5365

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

やりがい十分!空間を創る「庭師」の求人!

やりがい十分!空間を創る「庭師」の求人!

神奈川県川崎市の「株式会社こじま造園」は、日本古来の伝統が生きる和風庭園や流行の洋風庭園など、お客さ …

【求人】弊社の「樹木への思い」をご紹介します!

【求人】弊社の「樹木への思い」をご紹介し…

神奈川県川崎市の造園業者「株式会社こじま造園」では、造園工事スタッフを求人募集中です。「植物が好き」 …

株式会社こじま造園で庭師のプロとして活躍しませんか?

株式会社こじま造園で庭師のプロとして活躍…

こんにちは!神奈川県川崎市の造園業者、株式会社こじま造園です。 今年も残り一か月を切りましたね。 皆 …