投稿日:2022年2月13日

「作庭」ってどういう意味?造園のプロフェッショナルが解説!

こんにちは! 株式会社こじま造園です。
弊社は、神奈川県川崎市を拠点に活動する造園業者です。

皆様は、作庭という言葉を聞いたことはございますか?
普段の生活ではあまり耳にすることはない言葉だと存じます。

今回は、現役で庭師として美しい庭を造り続けている社長に直接その言葉について教えていただこうと思います!
庭師を目指している方、庭師に興味がある方にとって必見の内容ですよ!
ぜひ最後までご覧ください。

作庭とは素敵な庭を作ること

活躍する庭師

インタビュアー

今回は「作庭」という言葉の意味を教えていただきたいと思い、再び社長をお招きいたし改めまして社長、よろしくお願いいたします。

社長

こちらこそ、よろしく。
確かに僕ら庭師以外の方だと、知らないという方も多いだろうねぇ。

インタビュアー

まずは辞書的な意味を教えていただけますか?

社長

文字通り、庭を造ることだね。
字面である程度想像できる方もいらっしゃると思うけど、僕らが普段口にする造園とよく似た意味の言葉なんだよ。

でも僕は作庭をちょっと別の意味で捉えているんだ。

インタビュアー

と、いいますと?

社長

“素敵な庭”を”作る”こと、それこそが作庭なんだと思うんだ。

インタビュアー

より詳しく教えていただけますか?

社長

ただ庭を彩りたいだけなら個人で行えるガーデニングでいいよね?

インタビュアー

確かにそうですね。

社長

でもお客様がわざわざ僕らのような庭師に依頼するということは、必ず理由があるんだ。
細かい理由はいろいろだと思うけど、一番大きな理由は何だと思う?

インタビュアー

やっぱり、個人でできるレベルを超えた庭が欲しいから、ですか?

社長

そう!
お金を払って僕らのような専門家に依頼されているのだから、そりゃあ個人でできる範囲を超えたレベルのものを提供できてなんぼだよね。
ただ作庭するんじゃダメなんだ。
いかにお客様のご要望を実現し、素敵な庭を作り出せるかが、庭師として試されるところだと思うんだ。

インタビュアー

なるほど!
そういった理由からこじま造園では作庭を”素敵な庭”を”作る”こととして捉えているのですね。

社長

そういうこと!

作庭に挑戦するならこじま造園がおすすめ

インタビュアー

ありがとうございます。
次に、こじま造園での作庭の意思を次世代に繋げる取り組みについて教えていただけますか?

社長

取り組みといえばそうだなぁ……ウチでは積極的に資格取得の支援をしているんだ。

インタビュアー

作庭についても資格があるのですか?

社長

そうなんだ。
造園技能士や造園施工管理技士などがあるよ。

インタビュアー

庭師になるにあたって必要な資格はありますか?

社長

いや、庭師になるのに何か特別な資格が必要になることはないよ。
でも、これからは資格の時代ってよくいうじゃない。
従業員にはこの変化の激しい時代においてもしっかり活躍できる庭師になってほしいからね。

インタビュアー

従業員の将来についてもしっかり考えてくれる企業なのですね。

社長

そりゃあ数ある企業の中からウチを選んでもらえたのだから、将来まで責任を持って育てなきゃあね。

インタビュアー

働きやすさが気になるという方も多いと思いますが、そちらについてもおしえていただけますか?

社長

もちろん。
成長を促すためといって無理に詰め込ませちゃあ何も身につかないからね。
ウチではこまめに休憩時間を設けているよ。
10時に30分、お昼に1時間、3時に30分休憩をはさむようにしているんだ。

インタビュアー

作庭は屋外での肉体労働ですから、休憩が多いのは嬉しいですね。

社長

朝も早いからね。
まぁでも、そういったキツさを補って余りあるほどの魅力がある職業でもあると思うんだ。
植物が好きな人にとっては当然、現場や作業が本当にいろいろあるから毎日刺激が欲しいという方にとってもおすすめだよ。

インタビュアー

これから庭師になろうとしている方には、やりがい溢れるお仕事だけでなく、刺激に満ちた毎日も待っているということですね。

社長

そういうこと。

作庭にチャレンジしませんか?

作庭にキミもチャレンジ!
現在弊社では、新規スタッフの求人募集を行っております。
経験者の方は歓迎いたしますが、未経験者の方もご応募いただけます。
見習いからプロへ着実にレベルアップできる環境が整っておりますので、ご安心ください。
造園工事は現場ごとに作業内容が大きく異なるため、飽きの来ないお仕事です。
魅力あふれるお仕事に、あなたも携わってみませんか?
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

株式会社こじま造園
〒214-0004 神奈川県川崎市多摩区菅馬場1-23-25-1
TEL:044-944-5375
FAX:044-944-5365

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

未経験OK!造園工事のお仕事にチャレンジしたいなら株式会社こじま造園へ!

未経験OK!造園工事のお仕事にチャレンジ…

こんにちは!造園業者、株式会社こじま造園です。 弊社は、神奈川県川崎市に拠点を構え、造園工事および造 …

樹齢200年を超えるクロマツの剪定作業

樹齢200年を超えるクロマツの剪定作業

樹高20mを超えるクロマツ。10年以上も手を入れず、大風が吹くたび建物にギシギシぶつかる状態の松達で …

株式会社こじま造園の会社案内

株式会社こじま造園の会社案内

こんにちは!株式会社こじま造園です。 神奈川県川崎市多摩区を拠点に造園工事などお庭に関することを承っ …